「マッサージ」で小顔になる

フェイスマッサージは力の入れ方に注意が必要です。額や頬、アゴはしっかりと圧力をかけ、目の周りなどデリケートな部分はやさしくなでるように行います。

首のリンパマッサージの後に行うのが効果を引き出すベストなマッサージ方法です。

「額」は親指と小指を除く3本の指の腹で、額の中央を強めに押しながらこめかみまで、左右に少しずつ間隔をあけながら、押します。こめかみまで来たら力を少し抜いて弱めに押します。これを3~4回繰り返します。

「口まわり」は、中指と薬指でアゴの下から始めて、鼻の下まで強めにプッシュし、そのまま逆のコースでアゴの下までプッシュ。を3~4回繰り返す。

次に小鼻の横の溝に中指の腹を押し当て、15往復ほどゆっくりなでます。人指し指、中指、薬指でアゴをはさんで、耳の下まで引き上げます。左右交互に3~4回繰り返してください。

「目の周り」は中指の腹で目じりから目の下、目じりというように目の周りをソフトになでます。まぶたの上を通るコースと眉毛のすぐ上を通るコースを入れます。眉と眉の間も軽く押して、そのままこめかみに指をすべらせます。

次にこめかみを軽く押さえて指を耳の前まですべらせて、やや強く押さえます。次にフェイスラインに沿って耳下腺まで指をすべらせます。目のマッサージからの動作を3~4回繰り返します。

「頬」は親指と小指を除く3本の指の腹で押しながら、目の下、こめかみ、頬の外側、アゴ先と指をすべらせていきます。次にアゴ先から目の下に向かって、筋肉を持ち上げる。これを3~4回繰り返します。

次に先の3本の指の腹で、鼻の脇からこめかみに向かって、頬を吊り上げるように指を滑らせます。これも3~4回繰り返します。

最後にもう一度首のリンパマッサージを行ってください。

どなたの家にもあるスプーンを使って小顔を作ることができます。

用意するのは普通のカレースプーンとクリームだけです。
クリームを顔と首にのばしておきます。
スプーンは丸い背の部分を使用します。
力加減は気持ちがいいと思う程度。

スプーンの背の部分で耳の後ろから鎖骨まで3回ほどさすります。

逆のコースでも3回行います。

アゴからこめかみに向かって3回。

目の下からこめかみに向かって3回。

目の上からこめかみに向かって3回。

おでこからこめかみに向かって左右それぞれ3回。

以上ですが、スプーンを冷やしたものを使うと効果がアップするそうです。
こめかみには、リンパ管の中継点あるため、こめかみに向かってマッサージするのが効果的だといわれています。

顔以外の全身のダイエットには痩身エステのキャビテーションも去年ぐらいから人気がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>